案件個別7
案件個別5
案件個別4
お客様のイメージや理想を形に!
お客様だけの一点物の看板のためご満足いただける看板になるよう、
あらゆるノウハウを投入して製作いたします。
Gallery

「お店の顔」のイメージをぐっと抱きやすくなる過去の事例集をご用意しています

独立して新しく自分のお店を持つオーナーの方にとっては、高まる期待と裏腹にあらゆる初体験をこなさなければならないという重圧がのしかかります。お店の看板づくりもその一つで、イメージはあってもどのように発注をかければ理想に近づけるのかがわからず歯痒い思いをされるかもしれません。そのような時はぜひ具体的な事例集からビジュアル的にピンと来たものをお選びください。あらゆる写真から気に入ったデザインを選び出し、お客様の一点物の看板づくりにお役立ていただきたいギャラリーです。

お気軽にお電話でご連絡ください

03-6913-0174

03-6913-0174

9:00~18:00

東京都板橋区徳丸1丁目3−5

Q&A

ご注文から製作・取り付けまでの過程で抱きやすい疑問点をまとめて解説しています

  • 見積りは無料ですか?

    はい。見積は原則無料です。

    例外として、高所作業車を使う必要がある高所での現調などは有料になります。

  • デザインの相談もできますか?

    はい、もちろんです。

    デザインはお客様がお持ちのものを使用することも、弊社でお作りすることもできます。

    デザインや看板設置イメージを作成してPDFファイルでお送りし、ご確認いただきます。

Access

東武東上線・東武練馬駅から徒歩10分の拠点にて良質な看板づくりに励んでいます

最寄りは大型ショッピングセンターや、飲食店を中心に駅前の商店街も賑わっている東武練馬駅で、場所柄多くの看板も目にするエリアです。看板のデザインに際しては周囲との並び、街の雰囲気を意識することも大事です。お客様の地域でも存在感を発揮する看板をお届けできますよう、鋭意製作に取り組んでいます。
AdobeStock_93852628
店舗名 株式会社看板ボーイ
住所 東京都板橋区徳丸1丁目3−5
電話番号 03-6913-0174
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 東京を中心としたその他近郊地域

周辺地域への配慮も欠かさない看板づくりへの一貫したプロ精神で取り組んでいます

お客様に「依頼してよかった」と思っていただけるような看板づくりを志し、東京・板橋の社屋にて技術とサービスの向上に努めています。いくら質のいい看板を製作しても、担当者の応対が悪かったり、近隣の店舗に迷惑をかけるような施工をしてしまっては台無しです。看板を見るたびに当時の苦々しい思い出がよみがえってしまうかもしれません。しかし、お客様にそのような思いを抱かせず、メンテナンスの時にも気軽に頼りたくなるような心地よいサービスを提供できるよう応対の品質にも注意しています。テナントビルの一店舗の看板設置の際は、同じビルの店舗の皆様に事前にご挨拶をして騒音トラブルを未然に防いだり、周辺の皆様の安全のためにカラーコーンで区画を整理して施工に取り組んだりといった配慮を欠かさず行い、お客様からもご好評いただいています。
About us

オーナーの夢が詰まった店舗をより彩る理想的な看板づくりを心がけています

イメージを具現化するバリエーション豊かなデザイン案をお出しします

人生の中で自分のお店をオープンさせたことがある方はとても少ないのではないでしょうか。またチェーン展開させているような店舗でもない限り、いくら経営者の方でも自分のお店を持つという体験は一度か二度ほどのものではないでしょうか。お客様にとってはそれだけ貴重な存在である店舗の象徴ともなる看板づくりを、東京・板橋の社屋にて鋭意励んでいます。看板は単純に店名・社名を掲示するだけのものでもあれば、デザインを工夫してより豊かな表現ができる可能性も秘めています。お客様が抱いている理想形があれば、丁寧にヒアリングを重ねてゼロからデザイン案を作成することもできます。ご希望の雰囲気に合わせて、煌びやかでゴージャスなデザインや洗練されてスタイリッシュなデザインまで、お客様と軌道修正を繰り返しながら作り込んでいきます。お客様には、参考情報としてご希望のお色や書体、取り入れたいテイストの画像などがあればお知らせいただきたいのですが、もちろん完全にご自身で作成されたデザインをお持ち込みいただいても構いません。そのような際はデザイン費はいただかず製作に専念いたします。素敵な看板づくりでお客様のお店をより輝かせられるよう尽力してまいります。

店舗の新規オープンに確かなプロの技術による看板づくりで花を添えます

時代とともに看板が伝えるメッセージや、看板の持つ役割自体も少しずつ変わっています。インターネットが普及していなかった時代は看板に、より多くの情報を盛り込み、「この店舗ではどのようなことができるのか」をいかに街行く人々に伝えられるかが重要でしたが、ネットで多くの情報に触れられる現代では、極力文字は少なめにしてお店のイメージ作りだけに特化した看板を設置したい、とお考えになる方もいらっしゃいます。新しくお店をオープンさせようと思っているオーナーの方も、さまざまな戦略を練って看板のご依頼に至っていることでしょう。どのようなコンセプトのもとお店を発展させたいのか等、お客様のご意向を入念にお伺いした上で、あらゆる看板を見てきたプロの目からもご要望に添えるようなご提案をいたします。お客様の目的に沿った上で、時代性を鑑みた役割、街の中での存在感などあらゆる要素の中でベストなバランスを保てる看板をお届けできるよう心がけています。お客様の大切な店舗のために、看板づくりの英知を込めて力を注いでまいります。